サッカー未経験者のためのリフティング講座!

ArtiSTARE TUTORIAL!

 

今回の記事は リフティングに関してのレクチャーになります。

 

フリースタイルフットボール を始める際の最も基本となる部分です。

リフティングはサッカーに少しでも生かすためのリフティングやフリースタイルフットボール 用リフティングの色々とあります。今回はサッカーボールを蹴ったことの無い人に向けてのフリースタイルフットボール 用のリフティング練習方法を紹介しています。

まずはこちらの動画をどうぞ!

今回はボールを全く蹴ったことの無い人に向けて作ったのでステップを4つに分けて練習して頂きたいと思います。

 

step.1『素振り10回』

まずはボール無しの状態でリフティングの動きが出来るかをチェックします。

この際の注意点はバランスをしっかり保ちリズミカルに軸足を動かす事。

ボールを蹴る方の足はしっかりと固めます。

上体がふらつくようでしたら回数を増やしてみてしっかりと繰り返しトレーニングしてみて下さい。

 

step.2『軸足を中心に1回転』

次は片足の状態で軸足を軸に1回転してみましょう。

もし蹴り足が地面に着いたり、軸足が動くようでしたらリフティングする際に筋力不足なので軸足でのバランス感覚を鍛えましょう。step.1を一日3セットを1週間やるとある程度の姿勢維持が出来るようになるはずです。

 

step.3『ワンバウンドリフティング10回』

一回バウンドさせて蹴る→バウンドさせて蹴るという練習を繰り返し行います。

もしどうしてもリフティングが間に合わない場合はバウンドさせる回数を増やして蹴り足が間に合うように調整してみて下さい。ここでの注意点はstep.1でやった軸足の動かし方を意識すること蹴り足をしっかり固定する事が大事です。

蹴る際は親指と人差し指の付け根部分を狙います。

 

step.4『ワンバウンド→リフティング』

最終ステップはワンバウンドしてからのリフティング回数を増やしていきます。最初は2回慣れてきたら3回、4回など徐々に回数を増やしていきます。ここで重要なのはインパクト(当たる瞬間)時の高さを一定にする事です。

蹴る際の力加減は膝ぐらいに上がる程度の力加減でやってみて下さい。難しいと感じる方は少し強めでも大丈夫です。

リフティングの目標は各自で設定するのがベストですがアルティステアのスクールでは20回くらい出来たら技のチャレンジに移りますのでとりあえずは20回を目標として挑戦してみて下さい。

 

 

重要ポイント

①軸足の上下動作

・リズミカルに

・軸足を伸ばす力でボールを持ち上げるイメージで

 

②足首の固定

・インパクト時の足の角度を一定に

 

③蹴り方

・親指と人差し指の間で蹴る

・インパクト時に足の指に力を入れる

 

 

 

今後もレクチャー動画や作品を作るので登録&高評価をどうぞよろしくお願いいたします。

ArtiSTAREチャンネル

 

技のリクエストなどはTwitterからどうぞ!

アルティステアのTwitter

 

パフォーマンス、レッスンなどのご依頼はこちらから

offer